>  > 風俗の時のアクシデントで燃えた

風俗の時のアクシデントで燃えた

この前の風俗の時、ちょっとしたアクシデントがあったので今でも覚えています。それは、風俗でのプレイ中に地震があったんですよ(笑)そこまで大きいものではなかったのでスタッフがやってくるでもなかったんですけど、まさかこんな時に地震が来るだなんて思いもしないですから、それでなんだかテンションが上がっちゃったんですよ(笑)だって風俗にいる時にいきなり地震が来るんです。そりゃこっちだってびっくりしますよね。だから地震以降、なんだか自分の中でもテンションがかなり高くなってしまってそれで燃えてきたんですよ。これがまた本当に最高っていうか、物凄く興奮させられたっていうのもあって自分でもかなり印象に残っているんですよね。自然現象ですから、もう一度あのタイミングを楽しみたいって言っても無理じゃないですか。だから余計その時のインパクトが強かったのかもしれないですね。こうやって考えるといろいろとアクシデントがあると燃えますね。

風俗嬢の役作りに脱帽です

外で落ち合ってからホテルまで歩いている時や、風呂の準備をしている時など、会話が全くないので「かなり疲れているのかな。今日は何人も相手にしてるから、手を抜かれてるかな・・」なんて思うような感じだったね。ところが、たいしたトークもないままでも無言で私に近寄ってきて、Yシャツのボタンをはずそうとしてくれたので、これは初めての経験かも。お互いに脱がせ合うと、出た、ピンクのブラジャーにスケスケレースのパンティが。おまんこラインがくっきりと透けてるではないか。風俗嬢の今までの不機嫌そうな感じはこれで吹っ飛んだね。風俗嬢なのでイメージを作っていたみたいだ。それにこれからコスプレに着替えてくれるのですから尚更だね。イメージというか役作りも多少入っていたようだ。それでもOLコスだから、さっきのスケスケパンティの上にミニスカだからちょくちょく見えるパンチラがたまらなくセクシーだ。ちょっと大きめのおケツをサワサワして、後ろから抱きついてしまったよ。

[ 2016-04-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談